HOME > NEWS (ALL) > 【メインビジュアル解禁!】EXILE TAKAHIRO初舞台 『MOJO』2017年6月23日(金)品川プリンスホテル クラブeXにて開催!

NEWS

2017.04.05

【メインビジュアル解禁!】EXILE TAKAHIRO初舞台 『MOJO』2017年6月23日(金)品川プリンスホテル クラブeXにて開催!


2017年6月23日(金)~7月14日(金)
東京・品川プリンスホテル クラブeXにて開催!
EXILE TAKAHIRO初舞台
「MOJO」


EXILE TAKAHIROが初舞台に挑戦!!

共演には 波岡一喜さん、木村 了さん、尾上寛之さん
といった実力派俳優のほか、
若手ながらその幅広い演技力で頭角を現している
味方良介さん、横田龍儀さんらがTAKAHIROの脇を固め
「MOJO」の世界観を作り上げます。

21世紀の東京を震撼させる伝説の舞台が今夏、誕生!







【公演紹介】
1990年代にイギリス演劇界で鮮烈のデビューを飾り、今は『007/スペクター』の共同脚本を手掛けるなどハリウッド映画界からも熱い注目を浴びるジェズ・バターワース。彼の処女作にして、イギリス演劇界最高の栄誉とされるオリヴィエ賞最優秀新作コメディー賞に輝いた伝説の舞台『MOJO(モジョ)』が、最強のキャストを擁してついに日本初演!
抜群のリズム感に満ちたスピーディーな会話劇で、ダークなこと極まりない若者たちの不安定な心理をあぶり出していく。“イギリス演劇界のクエンティン・タランティーノ”とも称されるバターワースの傑作に更なる新鮮味を加えるのは、演出・上演台本を手掛ける青木豪。

■期間
2017年6月23日(金)~7月14(金)
■劇場
品川プリンスホテル クラブeX

■タイムテーブル

※客席開場は開演30分前
※未就学児の入場不可
  
■チケット料金
9500円

■原作
ジェズ・バターワース
■演出・上演台本
青木 豪
■翻訳
髙田曜子

■出演
TAKAHIRO 波岡一喜 木村了 尾上寛之 味方良介 横田龍儀

■スタッフ
舞台監督:鈴木康郎
音響:青木タクヘイ
照明:倉本泰史
美術:石原 敬
衣裳進行:佐藤明子
音楽:和田俊輔
衣装:小原敏博
ヘアメイク:馮啓孝
映像:松澤延拓
演出助手:須藤黄英
(宣伝美術まわり クレジット確認)
制作助手:近藤たえ
制作協力:アンデム

■主催
ネルケプランニング

■前売り開始
2017年5月14日(日)AM10:00~

■チケットに関するお問い合わせ
サンライズプロモーション

■公演に関するお問い合わせ
ネルケプランニング TEL:03-3715-56244(平日11:00~18:00)