LDH NEWS

2018.04.11

【勝矢】2018年秋 全国ロードショー映画「ギャングース」出演決定!

2018年秋 全国ロードショー
映画「ギャングース」に勝矢の出演が決定しました!

2013年から「モーニング」で連載され、昨年4月に最終巻が発売された漫画『ギャングース』を実写化!
少年院で共に過ごしたサイケ・カズキ・タケオの3人が犯罪集団だけを狙って窃盗を繰り返 す“タタキ”稼業を開始し、裏社会で生き抜くことにひたすらにポジティブな3人の友情を描く、新時代のアウトローによる、かつてない青春エンターテインメント!

是非皆さん、公開をお楽しみに!!


【あらすじ】
職ナシ。学ナシ。犯罪歴アリ。生まれたときから最底辺。親から虐待され、ろくに学校にも行けず、青春期を 少年院で過ごしたサイケ・カズキ・タケオ。社会に見放された少年3人が生き抜くためにつかんだ仕事は、悪 (犯罪者)だけをターゲットにした“タタキ”(窃盗、強盗)稼業。3 人は、裏稼業・悪徳業種の収益金(アガ リ)を狙う窃盗団を結成する。暴力団排除の機運の中、日本の裏社会に存在するヒエラルキーにも転換期が訪 れ、ヤクザ組織に属さない“半グレ”系アウトローで構成される犯罪営利組織“カンパニー”の支配権を侵す。 3人は後戻り不能なキケンな領域に立っていたがー。

【出演】
高杉真宙 加藤諒 渡辺大知(黒猫チェルシー)
林遣都 伊東蒼 山本舞香 芦那すみれ 勝矢 / 般若 菅原健 斉藤祥太 斉藤慶太
金子ノブアキ 篠田麻里子 / MIYAVI

【監督】
入江悠(『22 年目の告白-私が殺人犯です-』『ビジランテ』)

【脚本】
入江悠 和田清人

【原作】
肥谷圭介・鈴木大介「ギャングース」(講談社「モーニング」KC 所載)

【公式サイト】
http://gangoose-movie.jp/sp/

■製作・配給
キノフィルムズ/木下グループ
■制作プロダクション
アミューズ+パイプライン

©肥谷圭介・鈴木大介/講談社
PAGE TOP