MESSAGE

LDHに関わるすべての人たちの
夢を叶えたいという想い。

LDH JAPAN 代表取締役CEO森 雅貴

2017年よりLDHは新たな体制となってスタートしますが、今回の新体制づくりの根本にあるのはLDHに関わるすべての人たちの夢を叶えたいという想いです。

EXILEをはじめEXILE TRIBEメンバーは、もともとアメリカをはじめとした海外の音楽やダンスカルチャーに影響を受けて育ってきた者も多く、様々な経験をする中で新しい夢を持ちチャレンジするメンバーも増えています。もっと広い世界で挑戦してみたいと思うのはすごく自然な流れであって、メンバーやスタッフの夢や才能をより実現しやすい組織にしようと考えた結果がこの新体制です。

今までHIROを中心にメンバー同士が常にコミュニケーションを取り合い、そこから新しいアイデアがいくつも生まれスタッフと一緒になってアイデアを実現させてきました。メンバーもスタッフであり全員で取り組むというスタイルがLDHの特徴でもあります。そうやってLDHをつくってきた歴史があり、そこはこれからも変わりません。

会社の規模が大きくなる中でAKIRA・橘ケンチ・TETSUYA・NAOTO・小林直己などメンバーがそれぞれの各会社に関わることでLDHの大事な部分を薄めずに、さらに新しいアイデアが生まれる環境になると考えています。

メンバーであれ、スタッフであれ、誰もが遠慮なく自由にアイデアを出し合い、それをみんなで実現していく。
そんな風通しがよく創造性豊かなLDHらしい会社にしていきたいと思っています。

これまでLDHは“Love Dream Happiness”をテーマに活動してきましたが、その理念が浸透したからこそ、今のLDHがあるのだと思います。海外に拠点を作るのも、かつて人ありきでダンススクールEXILE PROFESSIONAL GYM(EXPG)を東京の次に宮崎につくったのと同じで、想いが一緒の人と出会い、LDHのやり方に共感してくれる人たちと繋がった結果です。

今後もLDHの想いを分かち合える人たちと一緒に、さらに日本と世界がより密接になるような展開をしていきたいと考えています。

PAGE TOP