KEI WATANABE

PROFILE

1976年生まれ。大阪府出身。
タレントとしてデビュー後、「聖者の行進」「僕らに愛を!」「理想の結婚」「ドク」「ザ・シェフ」など、
数々のドラマ、映画、舞台などに出演し、
1994年『第32回ゴールデンアロー賞芸能新人賞』受賞。
その後、2003年「カントリーロード」で『日本テレビシナリオ登龍門』を受賞し脚本家に転身。作家活動に専念。
主な作品では、連続ドラマ「タンブリング」、「夜王」、「三日遅れのハッピーニューイヤー!」、
処女小説「あたしが、にゃあと泣いた日」(角川書店)などがある。また、作家活動のほかに「テニスの王子様」や
「人造昆虫カブトボーグ V×V」など、数々のアニメ作品の声優としても活動中。
更に2006年、作家・山田隆道氏と共に作家ユニット「あおい」を結成し、漫画原作などを手掛けている。
最近では、舞台の【作・演出】も手掛け、活動の幅を広げている。

WORKS

映画

2016年7月16日公開予定「HiGH&LOW THE STORY OF S.W.O.R.D.」

舞台

2016年劇団EXILE松組「刀舞鬼 -KABUKI-」(脚本)(2月19日~28日 銀河劇場、3月4日~6日 森ノ宮ピロティホール)
2012年「コーサ・ノストラの掟」(作・演出)(11月1日~4日<全6st> CBGKシブゲキ!!)
2012年Hysteric・D・Band「神様の観覧車」(作・演出)(6月6日~17日<全16st> 青山円形劇場)
2010年Hysteric・D・Band「コーサ・ノストラの掟」(作・演出)(10月20日~31日<全16st> 新宿シアターモリエール)

ドラマ脚本

2016年4月~6月日本テレビ「HiGH&LOW THE STORY OF S.W.O.R.D.」season2
2015年10月~12月日本テレビ「HiGH&LOW THE STORY OF S.W.O.R.D.」
2014年10月~12月TBS「女はそれを許さない」※全10話中(3・6・9話執筆)
2013年7月~9月TBS「ぶっせん」※全10話中(1・2・4・6・8・9・10話執筆)
2013年4月~6月日本テレビ「BAD BOYS J」※全12話中(1・2・3・4話執筆)
2012年10月~12月日本テレビ「シュガーレス」※全11話中(8・9・10話執筆)
2012年1月~3月TBS フライデードラマNEO「白戸修の事件簿」※全10話中(1・2・5・6・7・8・9・10話執筆)
2011年9月~10月NHK「ラストマネー ~愛の値段~」※全7話中(2・4・5話執筆)
2010年4月~6月TBS「タンブリング」※第2・5・8・最終話執筆
2009年1月~3月TBS「RESCUE~特別高度救助隊~」
2008年11月~2009年2月TBS「ラブレター」
2008年1月TBS「奇跡のドラマスペシャル『ミラクルボイス』」
2007年4月日本テレビ「中井正広の大ブラックバラエティSPドラマ『四葉ノムコウ』」
2007年1月TBS「新春ドラマスペシャル『三日遅れのハッピーニューイヤー!』」
2006年10月~12月フジテレビ「お台場湾岸テレビ」
2006年4月~6月フジテレビ「チェケラッチョ! in tokyo」
2006年1月~3月TBS「夜王~YAOH~」
2005年4月フジテレビ「DANCING★HOST」
2004年10月~BS日テレ他「19borders」
2004年日本テレビ「感動紙芝居『優しさ便り』」
2003年「カントリーロード」(日本テレビシナリオ登龍門受賞)

小説

角川書店「あたしが、にゃあと泣いた日」
メルステ/インセンス出版「新宿ゴールデン街 1/200」※携帯小説(あおい名義)

ドラマCM脚本

2007年TBS「三日遅れのハッピーニューイヤー!」
2006年TBS「日立」
2005年TBS「一週間の恋」
2005年フジテレビ「彼氏宣誓」

漫画作品

月刊スピカ「彼女色の彼女」(あおい名義) 単行本1~2巻発売
月刊コミックバーズ「リサーチャー」(あおい名義) 単行本1巻発売
月刊コミックバーズ「借金カノジョ」(あおい名義) VISION CASTでドラマ版配信

雑誌

2012年月刊EXILE・月刊ローソンチケット

声優出演

「テニスの王子様」水野カツオ役
「Dr.リンに聞いてみて」品川役
「遊戯王」茂木もけ夫役
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」板池役
「ボンバーマンジェッターズ」フレイムボンバー役
「桜蘭高校ホスト部」埴之塚靖睦役
「人造昆虫カブトボーグ V×V」 龍昇ケン役

ドラマ出演

2001年NHK「はっぴいウェディング」
2000年ABC「品・運命」
1999年ABC「ヴァニーナイツ」
1999年TBS「ママチャリ刑事」
1999年ABC「法医学教室の事件ファイルX」
1998年TBS「聖者の行進」
1998年日本テレビ「嫁取り婿取り大騒動」
1997年TBS「そして誰かいなくなった」
1997年TBS「理想の結婚」
1996年フジテレビ「ドク」
1996年TBS「真昼の月」
1996年日本テレビ「ようこそ夢クラ」
1996年TBS「リスキーゲーム」
1995年日本テレビ「ザ・シェフ」
1995年フジテレビ「僕らに愛を!」
1994年TBS「毎度ゴメンなさぁい」
1994年フジテレビ「17歳」

CM出演

ロッテ「さくさくポテト」「Hacker」「POPOLI」「春のサクサクキャンペーン」
コカ・コーラ「スプライト クールレモン」
学生援護会「an」
ベネッセ「ニュープロシード英和辞典」
エースコック「スーパーカップ」
佐藤食品工業「サトウのごはん・切り餅・鏡餅」

FAN LETTER

ファンレター送り先

〒104-8238 東京都中央区銀座5-15-1-SP614
株式会社LDH JAPAN
※アーティスト名、タレント名を明記してください。

贈り物についてのご案内とお願い

いつも温かい応援を頂き、誠にありがとうございます。

ファンの皆様へご案内とお願いがございます。
皆様よりお送り頂いているプレゼントの中に、お菓子や飲料などの飲食物があります。

本人の元に届くまでに時間がかかる場合もございますので、
ナマモノ(飲食物・植物・生物等)のプレゼントはお受け取りできません。

また、以下に該当するプレゼントもお受け取りできませんのでご遠慮ください。

■受け取れないもの
・金銭や金券(クーポン券、カタログギフト、プリペイドカードなども含む)
・高価なもの
・皮膚に塗布等する物(化粧品・香水・入浴剤・医薬品・衛生品・カイロ)
・危険物(火薬・花火・刃物)
・お守り、お札
・電化製品

ライブ会場や劇場でのプレゼントに関しましても同様でございます。

なお、お送りいただいた場合に関しても、
会場のプレゼントボックスに入れていただいた場合に関しても、
届き次第一度開封し、念のためスタッフが確認させていただいた後、
本人に渡しています。
内容によっては、事務所の判断により返却・処分する場合もございます。

皆さまからのお気持ちを、できる限りアーティスト・タレントに届けたいと思っておりますので、
ご協力いただきますようお願いいたします。


株式会社LDH JAPAN

PAGE TOP