LDH NEWS

2018.12.06

【2019/1/19(土)スタート】テレビ朝日 土曜ナイトドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」に佐藤寛太が出演!

2019/1/19(土)スタート!
テレビ朝日系 土曜ナイトドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」に佐藤寛太の出演が決定しました!

累計発行部数800万部を超える青木琴美の人気コミックを、初の実写ドラマ化!
20歳まで生きられない心臓病を抱える主人公・垣野内逞を野村周平さん、逞の病気についての全てを知った上で彼を一途に愛する幼なじみの種田繭を桜井日奈子さんが演じ、迫りくるタイムリミットに悩み苦しみ、数々の困難を切り抜けながらも必死に運命に抗おうとする究極の純愛を描きだしていきます。
佐藤は、野村さん演じる逞と繭をめぐって最大&最強の恋のライバルとなる鈴谷昂の弟・鈴谷律を演じます!

逞と繭が鈴谷兄弟に出会うのは、名門・私立紫堂高校の入学式にて。
宮沢氷魚さんが演じる鈴谷昂は2人の先輩で生徒会長、佐藤寛太がふんする鈴谷律は逞と繭の同級生になります。
名門校の生徒会長とは思えないほど派手で“オレ様”気質なところが魅力の昂は、校内の女子生徒たちから「昂サマ」と呼ばれるほどのカリスマ的人気を誇っている人物。
そんな昂が、入学式の新入生代表の挨拶を行う繭を気に入り、彼女へのアプローチを開始。
「姫」と呼んで積極的に接近していきます。

一方、昂とは正反対の性格で、ナンパな態度を取る昂に冷ややかな目を向けることもある弟の律。
逞とは入学式で初めて話して以来、仲良しに。
ギクシャクする逞と繭の関係を見て「いっそ友達になれ!」と提案。
その後も二人の関係を温かく応援し続けていきます。

是非、ご期待ください!

■鈴谷 律(すずや りつ)…佐藤寛太
逞と繭の同級生で、昂の弟。逞とは入学式で話して以来、仲良しになる。逞と繭のギクシャクした関係を見ていて放っておけなくなり、「いっそ友達になれ!」と提案。その後も二人の関係を応援していく。ナンパな態度をとる兄に冷ややかな対応をする事も…。真面目で世話焼きな性格。

■佐藤寛太コメント
この作品は、人が人を思いやる暖かさ、信じた事を突き進む強さ、10代ならではの不器用さや儚さなど、本当に色んな要素が詰まっていて、原作、台本を読む手が止まりませんでした。僕自身、漫画や小説を読むことが好きなので、実写化にあたってのプレッシャーはありますが、原作ファンの方にも応援していただける作品になるよう、そして何より、この作品が1人でも多くの方の心に届くよう頑張りたいと思います。

今回僕は、宮沢氷魚さん演じる昂の弟・律を演じます。律は、すごく繊細な心を持っていて周りの事を大切に思える優しい青年。
尊敬している兄には敵わないと思っていて、周囲を思いやる優しさを持ち、自分自身はどちらかというと一歩引いて周りをみているというか、我を出し切れないところにとても好感を持てます。僕の学生時代を振り返っても、律のような子がとても多かった気がします。
彼の人間臭くて愛おしい人柄を、大切に妥協せずに自分が演じる事で共感を持って、応援してもらえるよう、努めたいと思います。
そしてこの作品に花を添えられるよう、多くのキャラクターと関わり合える律の色んな表情を丁寧に表現していきたいと思います。

“初恋”の思い出は、小学生の時に好きだった、同じクラスの子。体育の時間は良いところを見せたくて、全力で取り組んでいました。憧れる恋愛シチュエーションは、友達のお姉さんとの恋ですね。そんな僕が今、全力を捧げているのは…、仕事です。(笑)

『僕の初恋をキミに捧ぐ』をドラマで再び映像化するにあたり、自分が学生の頃から知っているこの作品に関われる事がとても光栄です。観てくださる方々の心にいつまでも残る作品がつくれるよう、全てのシーンを大切に、精一杯生き抜きたいと思います。


2019/1/19(土)スタート
テレビ朝日系
土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』
毎週土曜 23:15~O.A

【原作】
青木琴美『僕の初恋をキミに捧ぐ』(小学館・刊)

【脚本】
尾崎将也

【演出】
宝来忠昭、藤原知之

【音楽】
富貴晴美

【エグゼクティブプロデューサー】
内山聖子(テレビ朝日)

【プロデューサー】
神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)、森一季(MMJ)

【キャスト】
野村周平
桜井日奈子
宮沢氷魚
佐藤寛太
馬場ふみか
松井愛莉
矢作穂香
岐洲 匠
富田健太郎
福本莉子

是永瞳
真飛聖
児嶋一哉
石田ひかり
生瀬勝久

【番組サイト】
https://www.tv-asahi.co.jp/bokukimi/
PAGE TOP