LDH NEWS

2020.09.16

【ポスタービジュアル・予告映像解禁&主題歌にGENERATIONS 新曲「Star Traveling」が決定!!】11/27(金)公開 白濱亜嵐主演 映画「10万分の1」

11/27(金)公開
白濱亜嵐×平祐奈W主演
映画「10万分の1」

予告映像

特報映像


原作は『「彼」first love』『僕達は知ってしまった』など数々のヒット作を生み出したピュアラブの名手・宮坂香帆さんの最新作「10万分1」!

白濱亜嵐は、剣道部所属のスポーツマンでイケメンのモテ男子の高校生・桐谷蓮を演じます!

本当に大切なものは何かが見え始めたこの時代に、人と人のつながりの素晴らしさを描き、どんな逆境にも立ち向かう力をくれる感動の純愛ラブストーリー!

そして今回、予告映像とポスタービジュアルが解禁しました!
予告映像にも使用されている主題歌には、GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲 「Star Traveling」が決定!

新曲「Star Traveling」は、映画本編の内容を回想できるような歌詞になっており、
ボーカル2人が、主人公の想いを代弁しているかのように情熱的にそして切なくも期待に想いを馳せるように歌い上げた楽曲になっています!

是非お楽しみに!


キーアート


ストーリー
告白して気まずくなるくらいなら友達のままでいい。
学校中の女子はもちろん、男子からも憧れの存在である桐谷蓮に想いを寄せる桜木莉乃は、そう思っていた。
ところがある日、蓮の方から打ち明けられ、誰もがうらやむ両想いの日々が始まる。
2人で過ごす時間が何よりも大切なものに変わる頃、「10万分の1」の確率でしか起こらない、ある運命が降りかかる──。





【白濱亜嵐コメント①】
今回自分が演じる桐谷蓮は部活に仲間に恋にと、全ての学生生活に対して全力で真っ直ぐなキャラクターだと感じています。
その中でも特に莉乃への愛情は強く、その莉乃への想いをしっかりとスクリーンを通しても伝えられるように努力していきたいと思います!公開を楽しみにしてて下さい!!

【白濱亜嵐コメント②】
『10万分の1』の新たな予告映像も解禁となりました。
主題歌の「Star Traveling」も発表となり、役者だけではなくアーティストとしてもこの作品に携わる事ができとてもありがたい気持ちでいっぱいです。
劇中ともリンクする楽曲になっていて桐谷と莉乃の恋愛の想いも詰まった夜空の見えるようなバラードになっています。是非曲の世界と映画の世界を楽しみに公開まで待っていて頂ければと思います。


【出演】
白濱亜嵐、平祐奈
優希美青
白洲迅
奥田瑛二

【主題歌】
GENERATIONS from EXILE TRIBE「Star Traveling」

【原作】
宮坂香帆「10万分の1」(小学館「フラワーコミックス」刊)

【監督】
三木康一郎

【脚本】
中川千英子

【配給】
ポニーキャニオン
関西テレビ放送

【公式HP】
https://100000-1.com/

【公式Twitter】
@100000_1_movie

©宮坂香帆・小学館/2020映画「10万分の1」製作委員会
PAGE TOP