MEGUMI KURIHARA

BIRTHDAY
1984年7月31日
BLOOD TYPE
B
HEIGHT
187cm
CITY
広島県
EDUCATION
三田尻女子(現 誠英)高等学校
HOBBY
音楽鑑賞・ドライブ

PROFILE

小学4年からバレーボールを始め、中学2年で強豪・兵庫県姫路市立大津中学校に単身バレー留学。中学3年に出場したアクエリアス杯にてオリンピック有望選手賞を受賞。高校は名門・三田尻女子高校(現・誠英高校)に進学し、1年時のインターハイ・国体・春高バレー、2年時のインターハイ優勝の高校4冠のメンバーとして活躍するなど頭角を現す。2001年に全日本女子に初選出され、翌年2002年、日米対抗で代表デビュー。2003年11月のFIVBワールドカップバレーボール2003では、全日本女子のヤングエースとして活躍し、「プリンセス・メグ」として親しまれ、バレーボール人気に火をつける。2004年には、2大会ぶりの出場を決めたアテネオリンピックに出場し5位入賞。その後2007年に全日本女子に復帰し、9月の第14回アジア女子選手権大会で5年ぶりに中国を破るなどして、24年ぶりの優勝に大きく貢献。同年秋のFIVBワールドカップバレーボール2007では全日本女子のエースとして活躍した。2008年のワールドグランプリでは、決勝ラウンドでベストスコアラー賞とベストサーバー賞をW受賞し、夏に行われた北京オリンピックにも出場を果たす。2010年10月に日本で開催されたFIVB2010女子バレーボール世界選手権に出場し、32年ぶりに銅メダルを獲得した。2011年9月、ロシアのスーパーリーグ「ディナモ・カザン」に入団し、海外でプレー。その後は国内に拠点を移し、岡山シーガルズ、日立リヴァーレに所属。2016年1月23日のデンソー戦に出場し、通算出場試合数が230試合となりVリーグ栄誉賞を受賞。2018年2月、一度は引退を考えたが「必要としてくれる場所がある。まだ、やれることがある。」と現役続行を決意し、同年5月にJTマーヴェラスに入部。V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN 2018-19に出場し3位となる。「2018-19 V.LEAGUE ALL STAR GAME」に出場。2019年5月末、JTマーヴェラスを退部。
同年6月4日、現役引退を発表。17年間のプロバレーボール選手生活に終止符を打つ。

WORKS

所属チーム

JTマーヴェラス(2018年~)
日立リヴァーレ(2014~2018年)
岡山シーガルズ(2012~2014年)
ディナモ・カザン(2011~2012年)
パイオニアレッドウィングス(2004~2011年)
NECレッドロケッツ(2003~2004年)
三田尻女子高等学校(現・誠英高等学校)
能美町立能美中→姫路市立大津中
能美町立鹿川小(鹿川フラワーズ)

代表歴

全日本女子2001~2004年、2006~2012年

主な国際大会出場歴

2010年FIVB2010女子バレーボール世界選手権 銅メダル
2008年北京オリンピック 5位
2007年FIVBワールドカップバレーボール2007 7位
2007年アジア女子選手権大会 優勝
2004年アテネオリンピック 5位
2003年FIVBワールドカップバレーボール2003 5位

獲得タイトル

【クラブ】
2006年第12回Vリーグ
2005年第54回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会
2001年第54回全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会女子
2001年第32回全国高等学校バレーボール選抜優勝大会
2000年第55回国民体育大会バレーボール女子
2000年第53回全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会女子

【個人】
2009年2008/09V・プレミアリーグ サーブ賞
2008年第14回プリンセスカップ MVP
2008年第14回プリンセスカップ ベストスパイカー賞
2008年ワールドグランプリ2008 ベストサーバー賞
2008年ワールドグランプリ2008 ベストスコアラー賞
2007年第56回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 ベスト6賞
2007年Vリーグ日本記録賞(サーブ部門)
2007年2006/07V・プレミアリーグ サーブ賞
2006年第12回Vリーグ最高殊勲選手賞
2006年第12回Vリーグサーブ賞
2006年第12回Vリーグベスト6賞
2005年第54回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 ベスト6賞
2003年第52回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 若鷲賞(最優秀新人賞)

受賞歴

2016年Vリーグ栄誉賞

FAN LETTER

ファンレター送り先

〒104-8238 東京都中央区銀座5-15-1-SP614
株式会社LDH JAPAN
※アーティスト名、タレント名を明記してください。

贈り物についてのご案内とお願い

いつも温かい応援を頂き、誠にありがとうございます。

ファンの皆様へご案内とお願いがございます。
皆様よりお送り頂いているプレゼントの中に、お菓子や飲料などの飲食物があります。

本人の元に届くまでに時間がかかる場合もございますので、
ナマモノ(飲食物・植物・生物等)のプレゼントはお受け取りできません。

また、以下に該当するプレゼントもお受け取りできませんのでご遠慮ください。

■受け取れないもの
・金銭や金券(クーポン券、カタログギフト、プリペイドカードなども含む)
・高価なもの
・皮膚に塗布等する物(化粧品・香水・入浴剤・医薬品・衛生品・カイロ)
・危険物(火薬・花火・刃物)
・お守り、お札
・電化製品

ライブ会場や劇場でのプレゼントに関しましても同様でございます。

なお、お送りいただいた場合に関しても、
会場のプレゼントボックスに入れていただいた場合に関しても、
届き次第一度開封し、念のためスタッフが確認させていただいた後、
本人に渡しています。
内容によっては、事務所の判断により返却・処分する場合もございます。

皆さまからのお気持ちを、できる限りアーティスト・タレントに届けたいと思っておりますので、
ご協力いただきますようお願いいたします。


株式会社LDH JAPAN

PAGE TOP